オススメリンク

プロが対応してくれる司法書士なら埼玉のこちらがおすすめです。相続、会社設立をお考えならこちらに一度相談してみませんか?

過払い請求に対する相談は大阪で|合同司法書士事務所

アーカイブ

カテゴリー

注意することは?

司法書士などに債務整理を依頼するというのは、今後は借り入れすることが難しいと思っておいたほうがいいでしょう。
過払い請求の場合は、請求した金融機関からは絶対に融資してもらうことはできないことになります。
全て完済したとしても、こういった金融機関は顧客データというのが残っていることがあります。
それに合わせて過払い請求をした顧客として残っていれば、再度過払い請求されてしまう恐れがあるので、融資しようとは思いません。

ですので、一度過払い請求をしたということは二度と借り入れはできないと思っておいたほうがいいでしょう。
それに、返済することで何年も苦しい思いをしてきたのですから、二度と借り入れはしないと誓う人もいます。
ですから、債務整理を行うということは今後は借金をしないと誓った上で行うことをお勧めします。

何度も繰り返す理由

司法書士などに債務整理で過払い請求を行ってもらうということは、もう二度と借金をしないということになります。
人によっては、それでも正規の金融機関から借り入れできなくなれば、ヤミ金に手を出してしまう人もいます。
しかし、ヤミ金に手を出してまで借金をするというのは人間としては堕落しているといってもいいでしょう。

ですが、人によっては完済しても再度借金を抱えるという人がいます。
借金を繰り返す人は、金銭感覚がおかしい、借り入れするお金を自分のお金と思っている人になります。
借金するというのは、他人からお金を借りているということになります。ですから、借りたお金は返すということは当たり前のことになります。

これからの為にも…

債務整理で過払い請求を行うことは、これからの人生をやり直すと思っておいたほうがいいでしょう。
借金が無くなるというのは、自分にとって負担が無くなるということになります。
ですので、今まで稼いできたお金の一部が借金返済の為に無くなっていたという状況も無くなります。
その為、生活も今まで以上に余裕を持つことができるようになりますので、司法書士などに債務整理を相談する時はそういったことを心に言い聞かせて行くことをお勧めします。

今現在で、借金のことで悩んでいる人は一度過払い請求の相談をしてみて下さい。
そうすれば、今後どのような手続きで進めていくのかを詳しく教えてもらうことができます。

自分でも出来る?

司法書士などに依頼する債務整理の中でも過払い請求は、実はこういったところに依頼しなくても自分で行うことはできます。
ですが、自分で行うとなれば結構大変なことになりますし、時間も手間もかかります。
それに、過払い請求で最も大切な取引履歴も個人で取り寄せようとすれば、一般人では分かりにくいように作成して送ってくることもあります。

確かに、自分で行うということは司法書士などに支払う料金を抑えることができます。
借金をするぐらいお金に困っているのですから、そういった費用はできるだけ抑えたいというのが本音でしょう。
ですが、自分でするとなれば大変なので、できるなら法律のプロである人間に任せたほうが楽です。

悩まない

司法書士などに債務整理で過払い請求を相談することは、結構勇気がいることです。
ですが、どうしても返済が困難になってしまった場合は悩まないで相談してみて下さい。
こういったところに相談することは、決して悪いことではありません。

ですので、悩ますぎないようにする為にも解決する第一歩としてまずは無料相談をしてみるといいでしょう。
そうすれば、きっと気持ち的にも今後の為にも良いことになります。